きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE
検索

国道"横断中"の60代女性 軽乗用車にはねられ重体…57歳女逮捕「左から出てきて気づかなかった」

事件・事故 社会 友だち追加

事故の状況を調べる北海道警美唄署

 10月13日午後、北海道美唄市の国道で道路を横断していた60代の女性が軽乗用車にはねられ、重体です。

 事故があったのは美唄市大通西1条北4丁目の国道12号線です。

 13日午後5時20分ごろ、道路を横断していた60代の女性が右から来た軽乗用車にはねられました。

 女性は意識不明の状態で病院に搬送されました。

 警察は軽乗用車を運転していた美唄市の派遣社員、宇野直美容疑者(57)を過失運転致傷の現行犯で逮捕しました。

 現場は片側2車線の直線道路で、女性は信号機のない道路を横断していたとみられています。

 調べに宇野容疑者は「左側から歩行者が道路に出てきて気が付かなかった」と話していて、警察が詳しく調べています。

  • みんテレ