北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送 北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送


MENU CLOSE
検索

死亡は「操縦歴30年以上」のベテラン男性2人…モーターグライダー墜落事故 "離陸直後"にトラブルか

事件・事故 社会 友だち追加

墜落したグライダー(北海道美瑛町)

 北海道美瑛町でモーターグライダーが川に墜落し男性2人が死亡した事故で、死亡したのは東京都と兵庫県に住む60代の男性だったことがわかりました。

 事故が起きたのは北海道美瑛町「美瑛滑空場」から約500メートルの美瑛川右岸です。

 10月12日午前9時40分ごろ、エンジン付きの「モーターグライダー」が墜落し、搭乗していた男性2人が病院に運ばれましたが死亡しました。

 その後の調べで死亡したのは東京都八王子市に住む無職、渡辺正樹さん(69)と兵庫県神戸市東灘区に住む会社役員、山田広司さん(68)だったことがわかりました。

 国交省などによりますと、2人は飛行歴30年以上のベテランの操縦士でした。

 機体は9月ごろから使用し始めたもので、今回渡辺さんらは「機体をならすため飛行する」などと周囲に話していたということです。

 グライダーは滑空場を飛び立った後、すぐに高度100メートルほどの高さから墜落したとみられています。

 国交省は、離陸直後にエンジンが停止し墜落したとみて、事故調査官を現地に派遣し10月13日から詳しく調べる方針です。

  • みんテレ