北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送 北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送


MENU CLOSE
検索

W杯クロアチアに惜敗 氷点下の札幌ススキノも"ヒートアップ" 熱い応援繰り広げられる 選手たたえる声

スポーツ 友だち追加

 FIFAワールドカップカタール2022。決勝トーナメント1回戦試合開始前、札幌の街では。

 ファン: 「スペインとの試合見たら勝てる気がする」
 ファン: 「応援したくなります」
 ファン: 「俺ら集まった時、勝ってるんですよ」
 ファン: 「今回も勝ちます。がんばれ日本!」 

 浴室で観戦ができるスパ・サウナ施設では。

 ファン:「1・2・ブラボー」」 

 休憩スペースでも試合開始を待ち望んでいる人が。

 ファン:「堂安が決めてくれる」
 ファン:「やっぱり三笘です。試合を荒らしてくれるのが楽しみ」 

氷点下の札幌もヒートアップ

 試合開始直後、最初のチャンスは日本。一進一退の攻防が続く中、前半43分、待望の瞬間が。

 前田大然選手の今大会初ゴールで日本が先制!

 日本の一点リードのままで前半が終了。札幌の道行く人も試合の様子が気になって仕方がない様子。

 運命の後半戦、リードを守りたい日本ですが後半10分。

 後半10分、クロアチアペリシッチ選手のヘディングで同点に追いつかれてしまいます。

 ここで森保監督が動きます。三笘選手と浅野選手を投入!ドイツ戦、スペイン戦ともに途中出場してきた選手が結果を出してきた日本ですが。

 後半終了ホイッスルで、両チームともに得点を奪えないまま延長戦に突入。

選手たちの活躍に一喜一憂

 ファン:「熱いですね。お風呂も熱いですけど、試合も熱いです」

 試合は120分で決着がつかずPK戦へ。

 ファン:「うわーっ!悲鳴」

 そして…日本敗退。

 PK戦までもつれるも日本代表、悲願のベスト8進出はなりませんでした。

 ファン:「最後PKというのはどうしても悔やまれる。めちゃ泣きそう」

 ファン:「今回ダメだったけど、また頑張るしょ!」

 ファン:「良い試合だったと思います。選手たちは胸を張って日本に帰ってきてほしい」
 
 ファン:「また次の大会に期待したいと思います」

 一夜明けた札幌の街では。

 道民:「興奮が収まらない。朝から仕事なので気持ちを落ち着かせてきた」

 道民:「悔しくて試合後寝られなかった。でも本当に楽しませてもらったし、すごく感動した」

  • みんテレ