きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE
検索

「買い物ついでに立ち寄って」"札幌市中心部"に新たな集団接種会場…10月~11月まで1日100人規模

くらし・医療 友だち追加

集団接種を行う「日本赤十字社北海道支部」の会場

 北海道内で病院や保育所などを経営する「北海道社会事業協会」は10月から、札幌市中央区北1条西5丁目の「日本赤十字社 北海道支部」を会場に、新型コロナウイルスワクチンの集団接種を行います。

 9月28日、ワクチンを保管する冷凍庫が会場に運び込まれ、医師と看護師、事務職員が接種しに来た人の案内や、接種する際の手順を確認しました。

 使用するワクチンは「ファイザー社製」で、対象は16歳以上。1日100人規模で接種をするということです。

 札幌市で2回接種を終えた人は28日時点で50.4%。国全体の52.2%を下回っています。(札幌市:ワクチンナビ、全国:政府CIOポータル)

 北海道社会事業協会の吉田秀明理事長は「札幌のワクチン接種を加速させることが全道の感染を抑えることにつながる。この集団接種会場は都心で利便性が良いので、買い物のついでに気軽に来てほしい」と話し、「1回目をすでに終えた人でまだ2回目を接種できていない人も、遠慮せず予約して」と接種を呼び掛けています。

 集団接種の実施期間は1回目が10月4日~11月8日の11日間で、2回目は1回目の3週間後になります。

 予約はインターネットのみで受け付けます。詳細は以下の通りです。

▼会場
日本赤十字社北海道支部(札幌市中央区北1条西5丁目)

▼接種日(1回目)
●午後2時30分~午後4時30分
10月4日、5日、11日、12日、18日、19日

●午後1時~午後3時
10月25日、26日、11月2日、4日、8日

※原則、2回目の接種は1回目の約3週間後。変更を希望の場合は相談を

▼対象
接種券がある16歳以上の人

※駐車場なし

▼申し込みURL
https://covid.shimaenaga.adwic.info/shimaenaga/src/krsvvac_new.php?cid=12210611

  • みんテレ