きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE
検索

「感染対策」の一助に…人出データ"4→19地点"に増加 地下鉄駅や北広島市・釧路市も 北海道HPで

社会 くらし・医療 友だち追加

 新型コロナウイルス対策として、北海道のホームページで公表している主要地点の「人出データ」について、札幌市内の地下鉄駅など15地点が追加されました。

 新型コロナ対策として、北海道が公開している人出のデータ。

 これまでは札幌市、旭川市など主要4地点の前日の人出を公表していましたが、より広い範囲で多くの北海道民が確認できるようにと、新たに釧路市や北広島市のほか、札幌市内では乗降客数の多い駅を中心に、地下鉄北24条駅や麻生駅など10市町村15地点を加えました。

 また"地下歩行空間"やすすきの、琴似駅など札幌市内4地点では、北海道が設置した自動判定カメラによるマスク着用率も、リアルタイムで公表しています。 

 北海道では、人出状況をより細かく数値で示すことで、根拠のある感染防止対策に役立ててほしいとしています。