北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送 北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送


MENU CLOSE
検索

サイト登録後「300万円の受給権限を付与」SNSで連絡…50代男性"手数料"名目で6万7000円被害

事件・事故 社会 友だち追加

詐欺事件を捜査する北海道警釧路署

 生活支援金に手数料がかかるという連絡をきっかけに、50代の男性が6万7000円をだまし取られる詐欺被害にあい、警察が捜査しています。

 7月下旬ごろ、北海道釧路町に住む50代の男性が何らかのウェブサイトに登録したところ、SNSを通じて、「金銭的に困っている方を助けるための活動をしている。現在貴方へ300万円の受給権限を付与させていただいている」などと連絡がありました。

 その後、手数料として「300万円を送金する手配はできているので、コンビニでビットキャッシュを購入してほしい」などと連絡があり、男性は釧路町内のコンビニエンスストアで8月2日から9月7日までの間に3回に分けて計6万7000円分の電子マネーを購入し、相手に番号を伝えだまし取られたということです。

 その後300万円の振り込みがないことから不審に思った男性が警察に相談し、事件が発覚しました。

 警察は詐欺事件として調べを進めるとともに、「お金を支援する話には応じず、警察に相談してください」と注意を呼び掛けています。

  • みんテレ