きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送


MENU CLOSE
検索

「進路相談で親密になった」"教え子"にみだらな行為…46歳高校教師の男送検 女子生徒の部屋で複数回

事件・事故 社会 友だち追加

 教え子だった女子生徒とみだらな行為をしたとして、北海道十勝地方の芽室町の高校教師の男が逮捕・送検されました。

 児童福祉法違反の疑いで送検された芽室高校の教師、新保剛容疑者(46)は、2年前の2019年、当時勤務していた別の高校で、教え子だった女子生徒に生徒の部屋で複数回みだらな行為をした疑いが持たれています。

 生徒の保護者から相談が寄せられ被害が発覚していて、調べに「進路相談などに応じていて親密になった」などと容疑を認めています。

 警察は教師の立場を利用し犯行に及んでいたとみて、余罪の有無なども調べています。

  • みんテレ