北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送 北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送


MENU CLOSE
検索

【コンサドーレ】ミシャ監督 FC東京戦のポイント “起点を作らせないリスク管理”

スポーツ 友だち追加

ミハイロ・ペトロヴィッチ監督

 サッカーJ1の北海道コンサドーレ札幌は8月31日、JリーグYBCルヴァンカッププライムステージ準々決勝第1戦(FC東京戦・札幌厚別公園競技場)を前日に控え、指揮官のミハイロ・ペトロヴィッチ監督が報道陣の取材に応えました。

 ミシャ監督は「(前のFC東京戦は)攻撃的なブラジル人選手のアダイウトン選手とレアンドロ選手に手を焼いた。今回はそれに加えてディエゴ オリヴェイラ選手が出場するだろう。3人のブラジル人選手の個々の能力、コンビネーションはケアしなければいけない。そこが試合のポイントだと思う」とコメントしました。

 また「FC東京はしっかりと守備を固めてカウンターというのが狙いだと思う。自分たちはそういった相手を崩すこと。そして、攻めてボールを失った時に相手に攻撃の起点を作らせないリスク管理というのが明日の試合で重要になってくる」と話しました。

 そして、ケガ人が徐々に増えてきていることに関しては「(小柏)剛、青木(亮太)、(深井)一希に関しては明日のゲームは微妙なところ。ギリギリまで調整をしたいが、あすのゲームは難しい、微妙なのは確かだ」と、見通しを語りました。

 タイトルへの意気込みを問われると「我々はマリノスに勝って勝ち上がったチーム。マリノスに勝って勝ち上がれるそれだけの力がある。カップを手にするのを視野に入れてFC東京戦を勝ち上がれるように全力で戦いたい」と話しました。

 ◆JリーグYBCルヴァンカッププライムステージ準々決勝第1戦
北海道コンサドーレ札幌 vs FC東京
9月1日(水)19:00~@札幌厚別公園競技場

  • みんテレ