きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE
検索

【速報】札幌市 293人感染 死者ゼロ…5日連続で"300人前後" 20~40代の感染目立つ

くらし・医療 友だち追加

新型コロナウイルス

 札幌市で8月22日、新たに293人の新型コロナウイルス感染が確認されました。このうち1人は再陽性です。5日連続で300人前後の新規感染者が確認されています。

 死亡した人はいませんでした。

 感染が確認されたのは、10~80代の男女など293人。このうち約4割にあたる129人の感染経路がわかっていません。

 年代別では10代17人、20代55人、30代45人、40代48人、50代28人、60代19人、70代5人、80代2人、非公表74人と、ワクチンを接種していない比較的若い世代の感染が目立っています。

 感染力が強いとされるインド型の変異ウイルス・デルタ株の感染疑いは確認されませんでした。(21日は過去最多の258人確認)

1週間の人口10万人あたりの新規感染者数は「99.47」と「緊急事態宣言」の目安となる「25人」を33日連続で上回り、増加傾向が続いています。

 使用病床数は8月21日時点ですぐに対応できる563床中303床で約54%となっています。病院以外の宿泊療養施設や自宅待機者は8月21日時点で計2306人と前日より118人増加しました。

 新たなクラスターが確認されています。

▼393例目 食品関連会社
 30~70代の従業員9人が感染 濃厚接触の可能性のある人は18人で、いずれも従業員です。

 以下の5つのクラスターで感染が拡大しています。

▼359例目 コールセンター
 従業員1人感染 計63人に
▼362例目 コールセンター
 従業員1人感染 計36人に
▼369例目 医療機関
 職員1人感染 計28人に
▼391例目 札幌刑務支所
 職員1人感染 計19人に
▼392例目 認可保育施設
 職員2人感染 計9人に

一方、以下の2つのクラスターが収束しました。

▼383例目 認可外保育施設(5人)
▼386例目 認可保育施設(5人)


 「まん延防止等重点措置」がとられている北海道では、2日から札幌市、14日から小樽市と石狩地方(江別市、千歳市、恵庭市、北広島市、石狩市、当別町、新篠津村)、20日から旭川市が適用地域に追加されましたが、依然として感染拡大が続いていることから、鈴木知事は国に「緊急事態」の要請をしています。


【7月30日以降の北海道の新規感染者数(札幌市分)】
 7月30日:250(144):まん延防止措置 適用決定
 7月31日:283(202):
 8月 1日:266(162):
 8月 2日:215(160):まん延防止措置 適用開始
 8月 3日:210(128):
 8月 4日:364(242):
 8月 5日:340(220):
 8月 6日:283(169):
 8月 7日:347(243):
 8月 8日:308(195):
 8月 9日:310(230):
 8月10日:347(252):
 8月11日:351(208):
 8月12日:480(269):
 8月13日:454(248):
 8月14日:479(322):まん延防止措置 小樽市・石狩地方に拡大
 8月15日:366(206):
 8月16日:357(220):
 8月17日:410(187):
 8月18日:595(309):緊急事態宣言の解除後最多
 8月19日:575(318):緊急事態宣言を要請
 8月20日:523(297):まん延防止措置 旭川市に拡大
 8月21日:579(321):旭川市最多65人、デルタ疑い札幌最多258人
 8月22日:529(293):5日連続で500人超

  • みんテレ