きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送


MENU CLOSE
検索

大自然に囲まれた釧路湿原で"カヌー下り"貴重な野生動物も【動画 見て涼む 北海道ひんやり旅】

友だち追加

 涼しい映像で暑さを和らげる「見て涼む 北海道ひんやり旅」。

 今回は、北海道の避暑地として知られる釧路地方で涼むカヌー下りです。

 釧路市と釧路町など4市町またぐ釧路湿原国立公園。

 川をこぐと水の音、そして向こうの方ではタンチョウヅルが鳴いています。

 名物「釧路川のカヌー下り」です。

北海道の避暑地「釧路」

 レイクサイド とうろ 土佐 武さん:「釧路湿原国立公園の中を流れる、釧路川へご案内します。細岡まで約9キロ。1時間30分くらいを予定していますので、よろしくお願いいたします」

雄大な湿原の中を"カヌー下り"

 釧路湿原の夏は、太平洋からの海霧が冷涼な気候を生んでいます。

 川の中にある"道のようになっている"スポットへこいでいきます。

 レイクサイド とうろ 土佐 武さん:「漁船が通るので、ここだけ道みたいになっています」

湿原に "漁船の通り道"

 なんと、オジロワシに遭遇しました。

 レイクサイド とうろ 土佐 武さん:「オジロワシや、運が良ければタンチョウヅルといった貴重な野生動物に出会えるのも、釧路湿原のカヌーの魅力の一つです」

約2000種類の動植物が生息する釧路湿原

 湿原には、約2000種類の動植物が生息しています。

 レイクサイド とうろ 土佐 武さん:「今年は雨が少なかったので、かなり水量が下がっていて、今まで見えなかった流木や枝があるので…」

 シカが私たちを出迎えてくれました。

 レイクサイド とうろ 土佐 武さん:「湿原の中を通っていく風が気持ちいい。高い木もあまりないので風が通りやすい」

涼風を感じながら、カヌーで進んでいく

 カヌーでの川下り、いかがでしたか?

 観光客:「水の上は素晴らしく涼しい。風があって気持ちいい」

 観光客:「気持ちいので、みんなも乗ってほしいです」

 レイクサイド とうろ 土佐 武さん:「低い目線から見る湿原も、目線が変っていいと思いますね」

 撮影:佐野 力斗

  • みんテレ