きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE
検索

"ゲリラ豪雨"から一夜…復旧めどたたない場所も 冠水道路で泥の除去作業始まる 札幌市清田区と北広島市

社会 友だち追加

 8月4日、局地的な大雨の影響で冠水や土砂崩れが起きた北海道札幌市清田区などでは5日、復旧作業が進められています。

 4日午後、札幌市近郊や後志地方を襲った"ゲリラ豪雨"。冠水が確認された札幌市清田区里塚地区では、すでに水は引いたものの道路に泥が残っていて、5日朝から住民や業者が清掃を行っています。

 住民:「三里川があふれてしまった。どうしてもこの辺は土地が低いので…」

 水上 孝一郎 記者:「駐車場が崩れた現場ではまだ車が残っています。これから復旧作業が始まります」

 一方、駐車場の斜面が崩れる被害のあった北広島市では、がれきを取り除く作業の準備が進められていますが終了のめどは立っていないということです。