きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE
検索

地元は歓喜 北海道と北東北の"縄文遺跡" 世界文化遺産に…紀元前の歴史ロマン「近所で遺跡が」

友だち追加

  北海道と北東北の縄文遺跡群がユネスコの世界文化遺産に登録され、地元ではお祝いムードが広がっています。

 ユネスコの世界遺産委員会は7月27日、北海道、青森県、岩手県、秋田県の縄文遺跡群を世界文化遺産に登録することを決めました。

 登録された縄文遺跡群は計17か所で、このうち北海道内には6つの遺跡があります。

縄文遺跡群計17か所のうち北海道内には6つの遺跡がある

 北海道函館市の垣ノ島遺跡は7月28日、一般公開されました。標高約50メートルの丘にあり、竪穴建物と墓が特有の精神文化を伝えています。

 訪れた人:「28日から見られるということでみんなで来ています」「(世界に)選ばれたのがすごい」「うちの近所で縄文遺跡が発掘されて、親しみを持ちました」
 

函館市の垣ノ島遺跡

 垣ノ島遺跡と同じ函館市南茅部地区にある大船遺跡。

 100を超える竪穴建物からなる集落と100基以上の墓が特徴です。 

函館市南茅部地区にある大船遺跡

 洞爺湖町でも2つの縄文遺跡が登録されました。一つは入江貝塚です。

 洞爺湖町 澤野慶子 学芸員:「ここは貝塚の断面を見ることができます」

 アサリなど貝類のほかにイルカなどの骨も出土し、漁業が盛んだったことを伝えています。

貝塚の断面

 洞爺湖町のもう一つの遺跡、高砂貝塚は横に広いのが特徴。 

 ホタテの貝を敷き詰め当時の様子を再現しています。

ホタテ貝を敷き詰め当時の様子を再現(高砂貝塚)

 伊達市の遺跡は北黄金貝塚です。

 儀礼が行われる場所にはシカの頭の骨を配置し当時の姿を再現しました。


 

シカの頭の骨を配置し当時の姿を再現(北黄金貝塚)

 千歳市にあるのはキウス周堤墓群です。 

 ドーナツ状に土を積み上げて作った集団墓地で、中には完全な形で残っているものもあります。

 ボランティアガイド 大江 晃己さん:「一番すごいのは3200年間何も手がついていないということ」

 1万年以上続いた定住生活と独自の精神文化が評価された縄文遺跡群。 

 地元の自治体が、その価値をどう発信していくかが問われます。

北海道千歳市にあるのはキウス周堤墓群

 1万年以上続いた定住生活と独自の精神文化が評価された縄文遺跡群。 

 地元自治体は今後その価値をどう発信していくかが問われます。

  • みんテレ