きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE
検索

ジムの"癒し犬"トレーニングのお手伝いも…飼い主は あの長野五輪金メダリスト! 【金曜日のわんこ】

友だち追加

 毎週金曜日にお届けしている「金曜日のわんこ」。

 7月23日に登場するのはセラピー犬のわんこ。

 その飼い主はなんと…金メダリストでした! 

 優しいまなざしの柴犬「りぼん」ちゃん。  

柴犬の「りぼん」ちゃん

 札幌市内で3店舗を構えるフィットネスジムを順番に回り、トレーニングに励む人たちを見守っています。

 利用客:「すごくかわいくて癒やされるし、和みます」

 りぼんちゃんはもともと、介護施設のセラピー犬でした。 

 飼い主が介護施設のほかにフィットネスジムの経営も始めたため、りぼんちゃんも活躍の場を広げています。 

 その飼い主とは…。

 「長野オリンピック・スピードスケート500m金メダリストの清水宏保です」

野オリンピックスピードスケート500mの金メダリスト清水宏保さん

 1998年の長野冬季五輪スピードスケート500mの金メダリスト、清水宏保さんです! 

 清水さんは現役引退後、介護施設を経営し、介護の現場で犬を飼うことを提案。

 ペットショップにいたりぼんちゃんに一目ぼれしたんだそう。 

体重12キロある「りぼん」ちゃんはトレーニングに欠かせない存在に

 成長したりぼんちゃんは、今ではトレーニングにも欠かせない存在に…?

 長野オリンピック金メダリスト 清水 宏保さん:「いい体重をしているので、おもりになってもらいスクワットをしています」

 体重12キロのりぼんちゃんを抱っこしてのスクワットです。

 清水 宏保さん:「けっこういい重さになります。今では皆様の犬になってますからね。みんなのアイドル。りぼんを目当てに施設に来てくれる方も多いですし、"りぼんの出勤時間"と言っているのですが、この子のシフトもあるんですよ。シフトを見て予約を入れてくれる方もいる」

 札幌市内のジムを回りながらフィットネスを見守り、疲れも癒してくれるりぼんちゃんなのでした。

トレーニングしている人を見守る「りぼん」ちゃん

 みんテレでは、北海道内で活躍する犬や猫の情報を募集しています。

 メールアドレスminna@uhb.co.jpへ

 皆様からの情報をお待ちしています。

  • みんテレ