きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE
検索

トンネル出口から"高架"接続部分で「道路2本通行止め」に…北海道新幹線札幌延伸 今秋中心部で着工へ

道内経済 友だち追加

 北海道新幹線の札幌駅周辺の工事へ向けた住民説明会が7月16日開かれ、通行できなくなる道路があることなどが明らかになりました。

 鉄道運輸機構などが開いた説明会では、JR桑園駅からJR札幌駅にかけての工事の内容などが示され、沿線の住民ら約50人が参加しました。

 この中で担当者からは、JR高架下の西9丁目と西8丁目を南北に通る道路が新幹線のトンネル部分が地上に建設されるため、2022年の冬から通行できなくなることなどが説明されました。

 札幌中心部の新幹線の工事は2021年の秋から始まり、2031年3月開業予定です。

  • みんテレ