きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE
検索

林道の遺体 北海道外60代女性か…旅行中レンタカー?残される クマ被害"多発"北海道は緊急会議開催へ

事件・事故 社会 友だち追加

 北海道オホーツク地方の滝上町で7月12日、クマに襲われたとみられる遺体が見つかり、13日朝からハンターなどが捜索を続けています。

 7月13日午前9時すぎ、12日に女性の遺体が見つかった滝上町の林道周辺に、町が依頼したハンターや警察などが入りました。 

 警察によりますと、遺体の後頭部には大きな傷があり、付近にはクマのものとみられるフンがあるため、クマに襲われた可能性があるということです。 

 警察などによりますと、亡くなったのは北海道外から旅行に来た60代の女性とみられ、7月11日、旭川市で数日間の予定でレンタカーを借り、12日朝に旭川のホテルを出たということです。 

 女性は林道の入口にレンタカーを止め、浮島湿原に向けて歩いていたとみられています。

 一方、北海道は2021年"クマによる被害"が相次いでいることを受けて、7月14日会議を開き、対応を協議することにしています。

  • みんテレ