きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE
検索

「ノーマスクお断り」北海道庁…ワクチン反対団体の対応した4人感染 札幌市は職員3人デルタ株疑い受け

事件・事故 社会 くらし・医療 友だち追加

 北海道は、マスクをしていない来庁者と面会した職員らが相次いで新型コロナウイルスに感染したことを受け、マスクをしていない人の入庁制限を始めました。

 6月29日、ワクチンに反対する市民団体がマスクを付けずに北海道庁を訪れ、応対した職員や警備員など合わせて4人が感染し、インド型の変異ウイルス"デルタ株"の疑いが持たれています。

 こうした事態を受け北海道は、警備員を増やし、マスクをしていない来庁者にはマスクの着用を求め、健康上の事情など正当な理由がないにも関わらず、着用を拒否した場合は退去を求める事にしました。

 この団体を巡っては、札幌市役所でも対応した職員3人が感染し、いずれも"デルタ株"の疑いが持たれています。