きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE
検索

【ファイターズ】“新・勝利の方程式”で逃げ切り 旭川開催のゲームで2013年以来の連勝

スポーツ 友だち追加

5試合連続無失点と安定感抜群の河野竜生投手

 北海道日本ハムファイターズは7月7日、旭川スタルヒン球場で西武ライオンズと対戦し、旭川開催のゲームでは2013年以来の連勝をあげました。

 雨の影響でプレーボールが30分遅れたライオンズ戦。1点を先制したファイターズは4回、東京五輪野球日本代表“侍ジャパン”の近藤健介選手(27)がフェンス直撃のスリーベースヒット。チャンスメークすると渡邉諒選手(26)が146キロの直球をライトへ犠牲フライ。貴重な追加点をあげます。

 その後、ライオンズに1点差に詰め寄られますが6回からはリリーフ陣が盤石のリレー。ブライアン・ロドリゲス投手(30)、河野竜生投手(23)、堀瑞輝投手(23)と継投し、最後は杉浦稔大投手(29)。“新・勝利の方程式”で1点を守り切ったファイターズ。2年ぶりに開催された旭川開催のゲームで2013年以来の連勝を飾りました。

  • みんテレ