きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE
検索

"核のごみ"めぐる議事録公開を…寿都町に開示を求める裁判 初弁論開かれる 町は争う姿勢 函館地裁

政治 社会 友だち追加

 いわゆる「核のごみ」の最終処分場選定に向けた文献調査応募をめぐり、寿都町の議会が議事録などを非開示にしたのは違法だとして町民が町を相手取り起こした裁判の初弁論が6月22日、函館地裁で開かれました。

 原告 槌谷 和幸さん:「大事なことを首長権限があるからといって秘密のうちに進めるのは許されない」

 この裁判は、寿都町の住民2人が2020年、「核のごみ」の最終処分場選定に向けた文献調査応募をめぐる町議会の議事録などの開示請求をしたのに対し、非開示となったのは町の条例に違反しているととして決定の取り消しなどを求めているものです。

 22日函館地裁で開かれた初弁論で町は、請求棄却を求め争う姿勢を示しました。

  • みんテレ