きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE
検索

旭川市なども「時短要請」へ…"まん延防止"移行で北海道再調整 生活どう変わる? 職域接種の動きも続々

社会 道内経済 くらし・医療 友だち追加

札幌は引き続き外出自粛・部活動も中止へ

 「まん延防止等重点措置」に移行すると、生活はどのように変わるのか。検討されている対策がこちらです。

●外出・移動自粛:札幌市は日中・週末・道外
         その他地域は札幌との往来も
●イベント開催:上限5000人 大声の有無で収容率が変化(大声出す場合50%)
●テレワーク・時差出勤:出勤者7割削減
●札幌市の学校:運動会・修学旅行は中止・延期
        部活動は原則中止

札幌の酒類提供は「午後7時」までへ

 札幌市では「時短要請」がされます。
●飲食店・カラオケボックス・結婚式場・百貨店やスーパー:午後8時まで
●酒類提供:午後7時まで(利用4人以内など要件あり)

 札幌市以外の石狩地方・小樽市・旭川市でも時短要請をする方向で調整しています。

 飲食店などの営業を午後9時までとし、酒類の提供は午後8時までとなる見通しです。

  • みんテレ