きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE
検索

「死ぬかと思った」市街地でヒグマが大暴れ「後ろから襲われ引きずられた」…捜索から駆除までの一部始終

事件・事故 社会 くらし・医療 友だち追加

 6月18日朝早く、札幌市東区の住宅街に出没したヒグマ。 

 市街地を走り回り次々と人を襲い、合わせて4人がケガをしました。

 騒然となった現場、捜索から駆除まで、緊迫のドキュメントです。

駐屯地に侵入しようとするクマ

  三宅 真人 記者:「住宅街の中をクマが走っています。道路を横断しようとしています。非常に危険です」

 三宅 真人 記者:「自衛隊の敷地内です。自衛隊の門をクマが入ろうとしています」

 6月18日午前8時前、陸上自衛隊丘珠駐屯地にクマが正門から侵入、阻止しようとした男性自衛官に襲い掛かりました。

 さらに…

通行人を背後から襲うクマ(撮影:視聴者)

 映像を撮影した人:「クマがいる。あっ、人が…やられている!」

 午前7時すぎには、札幌市東区北33条東16丁目で歩道を歩いていた40代の男性が、突然背後からクマに襲われました。

 長岡 伶奈 記者:「こちらではクマに襲われたと通報があり、救急隊がケガをした男性の経過観察中です」

クマにかまれたり、ひっかかれたりした傷

 クマに襲われた人はその時の恐怖を次のように語ります。

 クマに襲われた70代男性:「爪がぐっと刺さった感じ。切り傷。病院に行ってきた。血が止まらないので。私は走って逃げたけれども、転んだ所にクマが上からどっときた。びっくりした。心臓止まるかと思った」

 クマに襲われた80代女性:「まさかこの辺にクマが出るとは思わない。ごみ出しをしていたら、クマが後ろを走っていた。ウワーっと襲われて、ギャーと言うと逃げていった。死ぬと思った。あの勢いで来られたから」

住宅街の中を徘徊するクマ

 最初にクマが目撃されたのは、札幌市東区31条東19丁目の住宅街で、午前3時半ごろから「大きめのクマ1頭が住宅街を南方向に走っている」などと警察に通報が相次ぎました。

 クマの目撃情報は合わせて約30件近くに上りました。

 クマを目撃した住民:「これが足跡。網やパイプを倒していった。男性がゴミ捨てで外へ出たところ、後ろから襲われ引きずられた。ギャーっと声がしたので家から見ると、クマの大きなお尻が見えた」

 別の目撃者:「目の前で見た。正面を走ってくるところ。窓に突進するのではないかと思った。結構大きかった、子グマではない」

  • みんテレ