きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE
検索

【速報】北海道“82人” 約2か月ぶりに新規感染100人下回る 札幌“59人” 減少傾向に

社会 くらし・医療 友だち追加

新型コロナウイルス

 北海道内で6月13日、新たに新型コロナウイルスの患者が4人死亡し感染者が82人確認されました。

 北海道内での死者発表は69日連続で、計1288人になりました。

 北海道発表分1人(80代女性)、札幌市発表分3人(80代男女、70代女性)です。

 新規感染者が100人を下回るのは、4月19日(78人)以来、約2か月ぶりです。

 札幌市59人、北海道分17人、函館市1人、旭川市2人、小樽市3人です。

 緊急事態宣言が発令されて29日目、延長期間に入り徐々に減少傾向が見られます。

 1週間の人口10万人あたりの感染者数は12日で「20.4人」となり、国の緊急事態宣言の目安となる「25人」を3日連続で下回りました。

 一方、札幌市は13日で「32人」と超えていて、依然として感染者が多い状態です。

【6月13日北海道発表分の感染者情報】
 ▼空知地方:3人

 ▼石狩地方:5人

 ▼胆振地方:2人

 ▼渡島地方:3人

 ▼釧路地方:4人

 政府は北海道を含めた9都道府県で5月31日までとしていた「緊急事態宣言」を6月20日まで延長しています。

 北海道は、北海道全域へ「外出自粛」や札幌近郊と旭川市など10市町村で酒類やカラオケを提供する店の「休業要請」、1000平方メートルを超える集客施設の「週末の休業要請」などの対策に加え、北海道へ来ることの自粛要請、感染対策ができない場合のイベント中止検討などの対策を追加し、協力を呼びかけています。

  • みんテレ