きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE
検索

「爆発音聞こえて煙が」JR白石駅沿線マンション付近で"不審火"か…列車9本運休 吸い殻のようなものも

事件・事故 社会 友だち追加

火事があった現場(札幌市JR白石駅付近、2021年6月13日)

 6月13日午前、北海道札幌市のJR白石駅周辺で火事があり、一時列車が運転を見合わせるなどの影響がありました。警察が不審火の可能性も含め調べています。

 火事があったのは、北海道札幌市白石区北郷1条5丁目の、JR白石駅構内の踏切付近のマンション敷地内です。

 午前8時ごろ、目撃者から「爆発音が聞こえて煙が出ている」と警察に通報がありました。

 消防車16台が出動し、火は約30分後に消し止められましたが、警察によりますとマンション敷地内の枯れ草や空き缶、スプレー缶などが燃えたということです。

 この火事で、JRは函館線と千歳線で快速エアポート5本を含む9本が運休となりました。約20分後に運転は再開しています。

 現場はJR白石駅から約300メートル離れた場所で、たばこの吸い殻のようなものが見つかっていて、警察が不審火の可能性も含め調べることにしています。

  • みんテレ