きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE
検索

【レバンガ北海道】葛原大智が衝撃の“入籍発表”「自覚と責任もって精進する」

スポーツ 友だち追加

レバンガ北海道 葛原大智選手(6月11日)

 プロバスケットボール、Bリーグのレバンガ北海道と来季の契約を結んだ葛原大智選手(25)が6月11日、札幌市内で会見に臨み、来季は「プレータイムに見合った得点をとれるように」と得点力アップを目標に掲げました。

 レバンガ1年目だった2020-21季の葛原選手はチーム最多タイの59試合に出場し、総プレー時間では日本人選手チーム3番目に多い1126分51秒でしたが、総得点284、平均得点数は4.8にとどまりました。

 葛原選手はオフの間も「ゴール下まわりの“フィニッシュのバリエーション”を課題において練習している」と目標達成に向け、既に準備を始めていると明かし、来季から“25”に変わる背番に触れ「背番号25番といえば真っ先に名前をあげてもらえるような選手になりたい」と意気込みました。

 そして、会見の席での最大のサプライズは“入籍発表”。葛原選手は5月末に入籍したことを報告し「家族を持ったということで自覚と責任をもって“より一層精進していきます”。来シーズンも“応援をどうかよろしくお願いします”」と結びました。

  • みんテレ