きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE
検索

「暑い!」2021年初の30℃超…コロナ禍"水遊びスポット"閉鎖に困惑 ジャンボかき氷食べ涼む姿も

友だち追加

 北海道にも夏到来です。 

 6月10日の道内は、2021年初めて30℃を超えるなど、夏本番の暑さになりました。 

 熱中症や食中毒などに十分注意が必要です。

 ギラギラと照り付ける強い日差し。 

 6月10日の道内は全道で晴れて、気温が上がりました。 

 最高気温は十勝の新得町で31.9℃、帯広市で30.3℃など、内陸部を中心に21地点で2021年初めて30℃以上の真夏日となりました。

 帯広市民:「気持ちもやられちゃう。熱中症にならなければいいかな」

 海や山でもこの暑さを楽しむ人が見られました。

「海」で遊ぶ人の姿も

 おたるドリームビーチでは、早い夏を感じるためか、海に足を入れて遊ぶ人の様子が見られたほか、苫小牧市の樽前山では、密を避けながら登山を楽しむ人の姿が見られました。

 札幌の最高気温は29.5℃と、2021年一番の暑さになりました。 

 大通公園では厳しい日差しを避け、一休みする市民も。 

 ただ水遊びスポットは新型コロナウイルスの感染対策として、閉鎖されています。

コロナ禍で「水遊びスポット」に水は無く…

 札幌市民:「どこの公園でも水が出ていない」

 子ども「あつい」

 田中 うた乃 記者:「夏にぴったりのかき氷いただきます。頭がキーンとしますが、涼しくておいしい」

多くの人が求めたのが…「かき氷」

 札幌市北区のかき氷店には、続々と客が訪れていました。

 訪れた客:「おいしいです。暑いのですっきりしようと思って」

 さらには、こんな挑戦をする人も…。 

通常の氷の5倍「エベレスト」で涼を求める人も

 通常の5倍の量、その名も「エベレスト」です。

 訪れた客:「おいしいです。氷がやわらかいです」

 6月11日の予想最高気温は札幌市で30℃と2021年初の真夏日となるほか、北見市で33℃と厳しい暑さとなりそうです。

 熱中症や食中毒に十分な注意が必要です。

  • みんテレ