きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE
検索

「組長に120万円渡せば抜けられる」交際女性に"うそ連発"か…逮捕50歳男 計約1000万円分追及へ

事件・事故 社会 友だち追加

詐欺の疑いで男を逮捕した北海道警栗山署

 交際相手の女性にうそをつき現金120万円を受け取ったとして、50歳の男が逮捕されました。

 詐欺の疑いで逮捕されたのは、北海道札幌市清田区に住む無職の50歳の男です。

 男は2018年8月21日、交際していた南幌町に住む50代の女性に、返済の意思や能力がないのに自らが暴力団組員であると偽り「組長に120万円を渡せば組を抜けられるから貸してほしい」などとうそを言って、120万円を受け取った疑いが持たれています。

 警察によりますと2人は中学校時代の同級生で、2017年に男が別の同級生との間で女性の話題になったのをきっかけに女性と連絡を取り合い、交際関係に至っていました。

 しかし男は交際開始直後から"前の交際者が自殺し、遺族から慰謝料を請求されている"、"手術に金が必要"などと女性に話し、その都度現金を受け取っていたとみられています。

 女性は2020年9月に男と連絡が取れなくなり不審に感じたため、翌月警察に相談し事件が発覚しました。

 女性は警察にこれまで約30件、現金計1000万円近くを男に渡していたと話しているということです。

 調べに男は「暴力団の話はうそ。うそを言って120万円借りたが、だましたつもりはない」などと話しています。

 警察は男の余罪や動機などを詳しく調べることにしています。

  • みんテレ