北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送 北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送


MENU CLOSE
検索

外は“カリカリ”中は“もちもち” …「カヌレ」再びブームに ミシュラン一つ星の味も

コラム・特集 友だち追加

「アキナガオ」ではコース料理のデザートにカヌレが...

 バニラとラム酒の風味のプレーンの他、紅茶風味など4種類。ホワイトチョコとコーヒーチョコは特別な食材を使っているといいます。

 アキナガオ 高橋 綾さん:「ホワイトチョコは北海道岩内町の海で採取した海洋深層水から、自家製の塩を作って仕上げている。コーヒーチョコはコーヒー専門店の専用ブレンドを深いりして使っている」

 2020年からテイクアウトや配送での販売を始めたところ、生産が追い付かないほどの人気となりました。

 予約限定なので、電話やメールでの問い合わせが必要です。

 そして、最後は花の香りとともに、華やかな味わいのカヌレです。

 札幌市中央区の一軒家を改装した「ラ メゾン ノーリーズ」。生花店とカフェが一体となっていて、花とスイーツの両方を楽しむことができます。こちらのカヌレは花に負けないくらい華やかです。

 ラ メゾン ノーリーズ 柳森 夏希さん:「ピスタチオのカヌレです」

「ラ メゾン ノーリーズ」のピスタチオのカヌレ

 田辺 桃菜 アナウンサー:「これカヌレですか? 中が見えない」

 コーティングしているのは生クリーム。その上にピスタチオがちりばめられています。

 田辺 桃菜 アナウンサー:「外側はカリカリ、サクサク。中はすごくもちっとして、ひとつで2つの食感が楽しめます。ピスタチオの香りもしっかりとします」

 ラ メゾン ノーリーズ 柳森 夏希さん:「生地の中にも練りこんで、たっぷりピスタチオを使っています」

店によってさまざまな味が楽しめる

 ココアやレモン味をはじめ、アイスクリームがついたカヌレなどが楽しめます。

 店によって様々な味が楽しめるカヌレの人気は、まだまだ続きそうです。

  • みんテレ