きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE
検索

リュック取りに行ったまま行方不明に…"タケノコ採り"で2人入山 88歳男性捜索続く 携帯電話持たず

事件・事故 社会 友だち追加

男性を捜索している北海道警木古内署

 6月7日午前、北海道南部の知内町に山菜採りに出かけた88歳の男性が行方不明になりました。警察などが捜索しましたが見つかっていません。

 行方不明になっているのは、木古内町に住む無職の幅崎幸一さん(88)です。

 幅崎さんは6月7日午前8時30分ごろから友人の女性とタケノコ採りのため知内町の山林に入りました。

 正午ごろに一度女性と合流しましたが、その後山に置いてきたリュックサックを取りに行ったまま戻らなかったため、女性が幅崎さんの妻に連絡。妻が警察に通報し発覚しました。

 警察によりますと、幅崎さんは上下紺色系の軽装で、紺色系の帽子をかぶっていました。携帯電話は持っていません。

 警察などが捜索しましたが見つからず、7日午後7時ごろ一度打ち切りました。8日午前6時ごろから捜索を再開するということです。

  • みんテレ