きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE
検索

「北区で出るとは」"19年間で初"クマ出没情報に住民不安…若い個体が石狩川渡ったか ごみ出しも注意を

事件・事故 社会 友だち追加

 石狩川を渡ってきたものとみられます。札幌市北区でクマの出没情報が相次いでいます。北区でのクマの出没は、記録が残っている2002年以降では初めてのことです。

 長岡 伶奈 記者:「札幌市北区にクマが出没しました。クマが出たということでこちらの公園は立ち入り禁止となっています」

 6月3日、札幌市北区の公園でクマのふんが見つかったほかほかにも3件のクマの目撃情報があります。

札幌市北区で相次ぐ出没情報に広がる「不安」

 北区でのクマの出没は、記録がある2002年以降初めてです。近くには北海道教育大学や住宅街もあり、不安が広がっています。

 近所の人:「北区で出るとはまったく思ってなかったので、どこから来たのかなと少し不安に感じます」

 近所の人:「中学校のメールでも(出没情報が)流れてきた。川を渡ってきたので近づいてきてるなっていう印象」

 一体なぜクマの目撃が相次いでいるのでしょうか。

「石狩川」を渡った可能性も

 札幌市環境局 環境共生担当課 浜田 敏裕さん:「石狩や当別では過去に出没情報あったので、北側から川を渡って泳いできたのではないか。同一の個体で若いクマが餌や自分の居場所を探している過程でたまたま市内の方に向かってきた」

 札幌市ではクマを近くに引き寄せないため、住民に対して、生ごみを放置したり夜間にごみ置き場にごみを出しに行かないことなどを呼びかけています。