きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE
検索

コロナ禍の夏「暑さ対策」に"冷感マスク"人気…不織布製も登場 呼吸しやすく肌荒れ防止に

コラム・特集 友だち追加

 北海道も気温が上がってきて、暖かい日が続いています。そうすると厄介なのがマスクです。暑い中着用していると、不快なばかりか熱中症の危険性も。ひんやり涼しい夏用マスクの最新事情です。

 札幌市民:「汗ばんできたりしたら、取りたくなっちゃうんですけど、新型コロナに感染したくないのでマスクは欠かせない」

 札幌市民:「涼しく感じるマスクが欲しい」

 気温が上がるにつれ、うっとうしくなるマスク。コロナ禍1年目の2020年の夏には、冷涼感を売りにしたマスクが発売されました。その多くは布製やウレタン製のものでした。

 札幌市民:「布製やウレタン製のマスクは、あまりしないです」

 東京から来た人:「いま一番いいと推奨されているのが、不織布マスクだと聞く。不織布で涼しいマスクがあれば」 

 そんな希望をかなえるマスクはあるのでしょうか? 札幌市内の雑貨店には、早くも「冷感マスク」のコーナーがありました。布製やウレタン製など9種類が取りそろえられていますが、その中に…。

 東急ハンズ 札幌店 石井 久夫さん:「布のマスクでひんやりするものは2020年もありましたが、不織布マスクでひんやりするものは2021年から」

コロナ禍2度目の夏は「不織布の冷感マスク」登場

 「冷感ひんやり不織布マスク」は3層構造になっていて一番外側が不織布、肌に直接触れる内側にひんやり感じるレーヨン生地を使っています。使い捨てで、5枚入り330円です。

 この他にもネット通販では数多くの不織布の冷感マスクが。取り寄せて試してみました。

3層構造で一番内側にひんやり感じる生地を使用

 千須和 侑里子 キャスター:「あっ、すごい! つけた瞬間から、内側がひんやりします。気持ちいい」

 「1dayマスク 冷感COOLタイプ」も3層構造で、一番内側に肌に触れるとひんやり感じる接触冷感素材を使っています。5枚入り330円で使い捨て。12種類の柄の中から選ぶことができます。

  • みんテレ