きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE
検索

【コンサドーレ】2度目の一発退場 キム ミンテ「怖がらずに行くのが一番大事」

スポーツ 友だち追加

6月2日 インタビューに応じるキム ミンテ選手

 北海道コンサドーレ札幌は6月2日、JリーグYBCルヴァンカッププレーオフステージ第1戦、横浜F・マリノス戦(6月6日13:00~@札幌厚別)に向け、宮の沢練習場で調整を行いました。

 5月22日の明治安田生命J1リーグ第15節清水エスパルス戦で足首のケガから復帰を果たすも、アディショナルタイムでレッドカードを受け一発退場となったキム ミンテ選手(27)。第8節のFC東京戦に続き、2度目の一発退場となったため、2試合の出場停止処分と20万円の罰金が科せられました。処分あけのキム ミンテ選手が練習後インタビューに応じました。

 Q.2試合の出場停止期間はどのような心境で過ごしていましたかー
「長かったといえば長かったですし、一瞬といえば一瞬で過ぎました。もう若い選手でもないので落ち込む必要もないなと。休みが入らずにすぐ練習があった。サッカーをやっていると楽しかったし上手く切り替えはできました」

 ミンテ選手が不在中だったリーグ戦2試合は鳥栖戦(0-0)柏戦(2-1)と守備陣の堅い守りで、勝点を積み重ねることができました。その戦いぶりをどのように見ていたのでしょうかー

 「場面によってリスクマネージメントしながら戦っていたし、僕が試合に出ている時より、後ろでリスクを負わずに、時間帯・展開によって大人の戦いができていた」

 6月6日にルヴァン杯で対戦する横浜F・マリノスとのゲームは 「常にボールを動かしてくるチームでボールを回すテンポがすごく速く、体力的にも頭を使う意味でも一番疲れる」と分析しました。テーピングも取れ、足首の状態は上向いていると話すミンテ選手。最後に意気込みを聞きました。

 「自分なら守れると思っていますし、怖がらずに行くのが一番大事。良い状態で良い試合ができるようにしっかり準備しているので、機会があればしっかり自分の強み、見せ場は作りたい」と、コメントしました。

 ◆コンサドーレ次戦予定
6月6日(日)13:00~@札幌厚別
JリーグYBCルヴァンカッププレーオフステージ第1戦
北海道コンサドーレ札幌 vs 横浜F・マリノス

  • みんテレ