きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE
検索

【速報】札幌市 死者最多13人 274人感染…自宅療養中・入所待機中・入院調整中に計4人死亡判明

社会 友だち追加

UHB 北海道文化放送

 札幌市は5月28日、新たに新型コロナウイルスの患者が過去最多13人死亡し、274人(他再陽性2人)の感染が確認されたと発表しました。3日ぶりに300人を下回りましたが、高止まりしています。

 死亡したのは、40代男性、60代男性2人、70代男性3人、80代男性、80代女性3人、90代男性、90代女性2人の計13人です。1日の死者発表数としては過去最多となり、26日の12人を上回りました。

 札幌市では5月20日から26日の間で、自宅療養中に40代男性、宿泊療養施設への入所待機中に50代男性、医療機関への入院調整中に60代男性と70代男性の計4人が死亡していたことがわかりました。

 5月17日には宿泊療養施設への入所待機中の60代男性の死亡が発表されていて、北海道内で5例目となりました。

 感染者は非公表含む10代から90代の274人(他再陽性2人)。5日連続で前週を下回りましたが、金曜日で見ると3週連続で200人を超えていて、緊急事態宣言発令13日目を迎えても感染者が多い状態が続いています。

 28日は「変異ウイルスの疑い」が138人確認されました。

 新たなクラスターが3つ確認されました。
【札幌市内291例目のクラスター】
 ●医療機関:患者6人(70代から90代)

 札幌市は感染拡大の恐れのある期間に濃厚接触した可能性のある64人(患者12人、職員52人)を特定できているとして施設名は非公表としています。


【札幌市内292例目のクラスター】
 ●有料老人ホーム:5人(入居者3人、職員2人で60代から80代)

 札幌市は感染拡大の恐れのある期間に濃厚接触した可能性のある45人(入居者等24人、職員21人)を特定できているとして施設名は非公表としています。


【札幌市内293例目のクラスター】
 ●コールセンター:従業員16人(30代から70代)

 札幌市は感染拡大の恐れのある期間に濃厚接触した可能性のある従業員17人を特定できているとして会社名は非公表としています。

 これまでのクラスターも拡大しています。
 ●229例目 特別養護老人ホーム
 新たに利用者等1人が確認され、計77人になりました。

 ●230例目 医療機関
 新たに職員3人が確認され、計19人になりました。

 ●244例目 特別養護老人ホーム
 新たに従業員2人、利用者3人が確認され、計36人になりました。

 ●247例目 介護老人保健施設
 新たに利用者2人が確認され、計11人になりました。

 ●248例目 有料老人ホーム
 新たに従業員1人、入所者2人が確認され、計13人になりました。

 ●252例目 有料老人ホーム
 新たに従業員1人、入所者13人が確認され、計50人になりました。

 ●262例目 障がい福祉サービス事業所
 新たに利用者1人、従業員1人が確認され、計8人になりました。

 ●263例目 サービス付き高齢者向け住宅
 新たに従業員1人が確認され、計10人になりました。

 ●264例目 グループホーム
 新たに従業員1人が確認され、計17人になりました。

 ●271例目 特別養護老人ホーム
 新たに従業員1人が確認され、計8人になりました。

 ●272例目 コールセンター
 新たに従業員1人が確認され、計34人になりました。

 ●277例目 医療機関
 新たに職員1人が確認され、計35人になりました。

 ●287例目 有料老人ホーム
 新たに入所者2人が確認され、計7人になりました。


 札幌市職員の感染も確認されています。
 ●環境局 環境事業部:30代女性職員
 ●手稲区 土木部:男性職員

 市民との濃厚接触はないとしています。

 北海道警察は職員の感染を発表しました。
 ●北海道警察中央署 留置管理課:20代男性巡査長
 ●北海道警察東署:40代男性警部

 市民との接触状況は調査中で、接触した可能性のある職員を自宅待機としています。

 学校の感染も確認されています。
 ●三角山小学校(中央区):児童
 ●栄南中学校(東区):生徒
 ●藻岩中学校(南区):生徒2人
 ●大通高校(中央区):生徒
 ●北陽小学校(北区):30代女性教職員
 ●啓北商業高校(南区):40代男性教職員

 児童・生徒の感染が判明し、当該児童・生徒のクラスを学級閉鎖および出席停止とします。北陽小学校も当該教職員の担当するクラスは学級閉鎖とします。啓北商業高校の教職員の濃厚接触者はいないとしています。

 ススキノの接待を伴う飲食店、いわゆる"夜の街"関連は3人確認され、275店舗、1014人となり、1000人を超えました。

 274人中、86人の感染経路が不明で、重症者は前日から3人減り31人となりました。

 以下のクラスターは27日付で収束したと発表しました。
 ●245例目 北海道警察白石警察署(13人)
 ●249例目 認可保育施設(12人)
 ●255例目 認可外保育施設(6人)
 ●283例目 コールセンター(29人)

 使用病床数は5月27日時点ですぐに対応できる475床中445床で、実質的に満床の厳しい医療提供体制が続いています。(確保病床は550床に増床)

 北海道では5月16日に「緊急事態宣言」が発令されています。期間は31日までですが、政府は6月20日まで沖縄県を除く9都道府県を延長する方針を固め、28日に決定します。

 緊急事態宣言に伴い北海道は、北海道全域へ「外出自粛」や札幌近郊と旭川市など10市町村で酒類やカラオケを提供する店の「休業要請」、1000平方メートルを超える集客施設の「週末の休業要請」などの対策を決め、協力を呼びかけています。

  • みんテレ