きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE
検索

夜空に響いた「謎の爆発音」 隕石火球説で決着と思いきや…新たに浮上した可能性と"国防上の問題"とは

天気 友だち追加

 ゴールデンウイーク前の2021年4月26日に、札幌市を中心に報告が相次いだ "謎の爆発音"。 隕石の可能性が指摘されていたが、さらに取材を進めると "ある可能性" が浮かび上がってきた。

 防犯カメラの映像:「ドーン!地震、地震…」

 店の人:「ドンっていう音と一緒に扉がガタガタ、ガタガタ揺れた」

地震計に残された謎の振動

 4月26日夜、札幌市を中心に通報が相次いだ「謎の爆発音」

 爆音は地面をも揺らし、その振動は地震計に刻まれていた。

地震学の専門家が震度計のデータを解析した結果は…

 その地震計のデータを専門家が解析した結果、爆発音の正体が判明。

 地震学の専門家:「おそらく隕石とか火球という可能性になるかと思います」

隕石説に待ったをかける天文家たち

 しかしその見解に「待った」をかけたのは、天文の専門家たち。

 天文学専門家:「バッと明るくなったぞと気づくような。そんな感じの明るさのはずなんです」

 アマチュア天文家:「隕石や火球はちょっとありえないなと思う。私の定点カメラでずっと撮っていたので」

 あの日、我々の住むマチの上空で、一体何が起きていたのか?

専門家が「謎の爆発音」に挑む

 小樽市民:「爆発音はした。ただ5号線より上に住む人は聞こえなかったようだ」

 岩見沢市民:「向こうからバンと音が聞こえた。海の方から」

 集めた情報を元に、5人の専門家にあらゆる角度から爆発音の原因を分析してもらうと、あるひとつの可能性が導き出された。

 軍事アナリスト:「これは国防上、非常に大きな問題。我が国の防空態勢を考え直さなくてはいけなくなる…」

札幌など広範囲で確認された爆発音

 爆発音が聞こえたのは4月26日 午後8時ごろ。

 札幌市白石区の住民:「ドンという音がした。建物がちょっと揺れるぐらいの感じ」

 通報で駆け付けた消防隊:「付近を調べたが、火災とか爆発とか異常はなかった。今のところは原因不明…」

 札幌市内を中心に報告が相次いだ「謎の爆発音」

 地震や気象現象でもなく、自衛隊も大きな音を出すような訓練は行っていなかった。さらに、航空レーダーからも異常な飛行は確認されていない。

  • みんテレ