きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE
検索

金井大旺&寺田明日香“北海道出身”の男女ハードラーが五輪テスト大会で躍動

スポーツ 友だち追加

陸上女子ハードルの寺田明日香選手

 国立競技場で5月9日に行われた陸上の東京オリンピック・テスト大会。

 札幌出身、女子100mハードルの寺田明日香選手(ジャパンクリエイト)は13秒を突破する12秒99。五輪参加標準記録に僅かに届かず「体が浮きあがってしまった」と反省しましたが、母の日にママアスリートが輝きを放ちました。

 一方、男子110mハードルは函館出身の金井大旺選手(ミズノ)が記録は13秒38でしたが、本番のトラックの感覚を確かめながらハイレベルな争いを制しました。

 優勝した金井大旺選手:
 「この競技場を使うことができる貴重な試合なので集中して走った」。

 また男子やり投げで札幌出身の小南拓人選手(染めQ)が5回目に80メートル98を投げ優勝しました。

  • みんテレ