きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE
検索

北海道北見市の辻市長が新型コロナに感染…体調不良訴え陽性反応、市内の医療機関に入院

政治 くらし・医療 友だち追加

北見市の辻直孝市長(北見市HPより)

 5月10日、北海道北見市の辻直孝市長(67)が新型コロナウイルスに感染した事がわかりました。

 北見市によりますと、5月8日(土)に咳などの症状を訴え、10日(月)に病院を受診し、検査を行ったところ陽性であることがわかりました。

 現在市内の医療機関に入院していますが、症状は重くないという事です。

 辻市長の5月1日以降の行動歴は以下の通り。
 
・1日(土)~3日(月)公務なし
・4日(火)葬儀出席・庁舎内打ち合わせ
・5日(水)公務なし
・6日(木)~7日(金)公務(終日庁舎内)
・8日(土)~9日(日)公務なし

 北見市は市長室など庁舎内を消毒するとともに、詳細について10日午後4時から会見を行う予定です。