きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE
検索

「暑い!」2021年初の夏日 北海道 気温ぐんぐん上昇 オホーツク海側は25℃超

天気 友だち追加

 北海道内は5月7日広い範囲で青空が広がり、オホーツク海側では25℃を超え2021年初めての夏日となっています。

 5月7日の北海道内は、初夏を思わせる陽気となっています。

 南から暖かい空気が流れ込んだほか、オホーツク海側の地方ではフェーン現象の影響で朝から気温がぐんぐん上昇し、北見市や女満別空港など15地点で気温が25℃を超え、2021年初の夏日となっています。

 北見市民:「きょうは特別暑いね」

 札幌市でも手稲区で25.1℃となっていて、このあと、帯広市や旭川市などでも25℃まで気温が上がる見込みです。

  • みんテレ