きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE
検索

「茶の間が燃えている」住宅1階から出火か…父親と息子夫婦の3人重軽傷 70歳男性重体 北海道鷹栖町

事件・事故 社会 友だち追加

火事があった現場(北海道鷹栖町)

 北海道鷹栖町の住宅で火事があり、1人が意識不明の重体、2人がケガをしました。

 火事があったのは、鷹栖町南1条3丁目の2階建ての住宅です。

 6月18日午後7時20分すぎ「茶の間が燃えている」と、この住宅に住む女性から消防に通報がありました。

 消防車11台が出て火は約2時間後に消し止められましたが、この火事で1階の内部が全焼し、2階も半焼。70歳の男性が意識不明の重体、96歳の男性と66歳の女性がやけどなどのケガをして、病院で手当てを受けています。

 警察によりますと現場は2世帯住宅で、1階に父親、2階に息子夫婦が住んでいました。

 警察は1階の燃え方が激しいことから、火元は1階の居間部分とみて、出火の原因を詳しく調べています。

  • みんテレ