きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

“北の国から” の桜並木をきれいに…「弔いの気持ち」田中邦衛さんをしのんで

エンタメ 天気 社会 友だち追加

桜並木を清掃する参加者

 ドラマ「北の国から」の舞台となった富良野市の桜並木周辺で清掃活動が行われました。

 これは「北の国から」が2021年10月で放送開始40周年を迎えることを記念して行われたもので、公募などで集まった富良野市 近郊の住民など約60人が参加しました。

 脚本家 倉本 聰さん:「田中邦衛さんが亡くなったので弔いの気持ちも含めてきれいにしてほしい」

 清掃された麓郷街道の桜は、ドラマ「北の国から」に黒板五郎 役で主演し、3月24日に亡くなった俳優の田中邦衛さんや脚本を担当した倉本聰さんらにより、放送開始の1981年に植えられたもので、5月6日ごろから見ごろを迎えるということです。

  • みんテレ