きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

"厩務員"も馬の顔2度蹴っていた…ばんえい競馬 騎手に続き発覚「合格させたかった」

事件・事故 社会 友だち追加

 北海道帯広市の「ばんえい競馬」で、男性騎手が"馬の顔を蹴っていた"問題で、別の厩務員(きゅうむいん)も馬の顔を蹴っていたことがわかりました。

 レース中に膝をついた馬…。

 厩務員が馬の顔を2回蹴っています。

 これは、4月18日に帯広市のばんえい競馬で開かれた、デビュー前の新馬の能力検査のレースです。

 男性厩務員が2歳のオスの馬の顔を2回蹴りました。

 ばんえい競馬では、同じ日の別のレースで男性騎手が馬の顔を蹴っていたことがわかっていて戒告処分となっていました。

 厩務員は「立ち上がらせようとして蹴った。どうしても合格させたかった」などと話していて、4月29日付で戒告処分となりました。

  • みんテレ