きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE
検索

山菜採りの遭難相次ぐ…"ヒグマ"にも注意を 入山者に注意喚起「赤い服や鈴・笛を持って」

事件・事故 社会 友だち追加

 毎年連休中に「山菜採り中の事故や遭難」が増えることから、警察が4月29日、札幌市の登山道で注意を呼びかけました。

 札幌市南区の天狗山では29日朝、警察が入山者に山菜採りの注意書きが入ったマスクや鈴などを手渡し、事故の防止を呼びかけました。

 北海道内では2021年、山菜採りですでに4人が遭難し、2人が死亡、1人が行方不明となっています。

 また北海道東部の厚岸町では、山菜採り中の男性がクマに襲われ死亡してます。

 警察は、山林でも目立つ赤い服を着たり、遭難時に役立つ笛や携帯電話、クマよけの鈴を持ち歩いたりするよう、呼びかけています。

  • みんテレ