きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE
検索

「東京なら1000人超と同じ状況」札幌市長GW外出自粛に理解訴え 学校の"オンライン授業"検討進む

社会 友だち追加

 UHBみんテレに出演した秋元克広市長は4月28日、視聴者から寄せられた2つの質問に応じました。

「全市民対象」のPCR検査の実施への質問も

 Q.広島では全県民対象の無料PCR検査を実施。札幌では?

 秋元 札幌市長:「現実的には全員には難しい。できるだけ多くの濃厚接触者の捕捉に使っていかなければならない」

 札幌ハートセンターの藤田勉理事長 兼 院長は、「広島県は大変すばらしいが、無症状者が出た場合に陽性者を受け入れる場所も含めて検討しなければならない」と指摘しています。

「オンライン授業」導入の予定への質問も

 Q.小中学校でのオンライン授業やる考えは?

 秋元 札幌市長:「子どもたちに全員のタブレット用意はできた。しかしそれぞれの家庭によって通信環境が違う。いますぐ全員オンライン授業にはならない」として、検討を進めている段階だと話しました。

 28日札幌で168人の新規感染者が確認され、ゴールデンウイークを迎える札幌市民に向けては、「今回の変異ウイルスは感染力が非常に強いことと、入院が必要な人が多くなってくる。接触を減らすことをいま取り組んでいただかなければならない」としたうえで、「札幌は東京でいうと1000人を超えているのと同じだと理解していただきたい」とし、2週間外出を極力控えてほしいと繰り返し訴えました。

  • みんテレ