きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE
検索

時短要請のススキノ"守らない店” に“外で飲む若者” も… 札幌市長「変異株ではリスク避けられない」

社会 くらし・医療 友だち追加

 4月27日午後9時。北海道札幌市内全ての飲食店が一斉に閉店する時間を迎えました。

 いつもより数時間も早く家路につく人たち。しかし…

 小出 昌範 ディレクター:「午後10時を過ぎたススキノです。多くの店が時短要請に応じ閉めていますが、営業を続けているところもあります」

 感染が拡大する札幌。ゴールデンウィーク特別対策の効果は果たして…

 野暮天 店員:「ただ今の時間でお酒の提供はラストオーダーになります」

 午後8時前、スタッフがお酒の提供の終わりを告げます。

 札幌市内の飲食店では4月27日から、お酒の提供は午後8時まで。営業を午後9時までとする時短要請が始まりました。

 客:「大変だろうけど頑張って」

 野暮天 高橋 憲理 店長:「ありがとうございます」

 野暮天 高橋 憲理 店長:「営業時間の短縮を認知していない客が何組かいて、その分、断った客も多数いた」

 “夜の街”ススキノで“本番”を迎える前に明かりを消すお店の一方で、要請時間を過ぎても通常通り営業を続ける店も。さらに、路上で酒を飲む若者の姿まで…。

 札幌市民:「対策をとるなら、がっちりロックダウンのようにがっちり固めた方が良かったと思う」

 時短要請に応じた店では…

 野暮天 高橋 憲理 店長:「時短要請を最後にしていただきたいのと、どうにもならないのであれば、全面的に2週間なり1か月全面休業という形まで踏み切って思い切った決断をしていただきたい」

UHBみんテレに出演した秋元克広 札幌市長

 UHBみんテレに出演した秋元克広 札幌市長は、「2020年から時短要請が続いているので、営業している店は非常に厳しい。マスクを外しての会話、飲食は感染リスクが高いことを利用者に今一度、認識してもらいたい。利用者、店の両方で感染対策をとっていかなければならない。外だったら飲んでもいいんじゃないかと言う若い人もいるが、変異株ではリスクが避けられないことを理解してほしい」と話しました。

 また、北海道医療大学の塚本容子 教授は、「変異ウイルスでなければ、マスクを外して15分ほどで感染するといわれているが、変異ウイルスは時間が短い。大声を出したり、酒を飲んでいると吐く息の量が増える。2分もマスクを外していたら、感染するというデータもある。話をするときはマスクをして、食べる時は静かにするということを守って欲しい」と注意を呼び掛けました。

  • みんテレ