きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE
検索

札幌市 6人死亡 110人感染 3日連続100人超 変異ウイルス感染疑いは66人

くらし・医療 友だち追加

イギリス由来の変異ウイルス 東京都健康安全研究センターHPより

 札幌市は4月24日、市内で新型コロナウイルスに感染した6人が死亡、新たに110人の感染が確認されたと発表しました。1日あたりの新規感染者が100人を超えるのは3日連続です。

 死亡したのは、90代男性1人、80代男性1人、70代男性3人、70代女性1人の計6人です。

 新たに感染が確認されたのは10~90代の男女など110人で、このうち感染経路がわからない人は41人です。

 変異ウイルスに感染した疑いのある患者が新たに66人確認されました。このうち30人の感染経路がわかっていません。これで札幌市の変異ウイルスの「感染」と「疑い」の合計は1012人となりました。

 新たな集団感染が発生しています。札幌市内の高校ではこれまでに10代の生徒7人の感染が確認され、市内213例目のクラスターとなりました。

 また以下の既存クラスターで感染が拡大しています。

▼197例目 医療機関
 職員3人、患者1人増えて計96人

▼202例目 札幌北辰病院
 患者2人増えて計67人

▼204例目 認定こども園
 職員1人増えて計17人

▼208例目 医療機関
 患者2人増えて計12人

▼210例目 医療機関
 患者1人増えて計7人

▼211例目 認定こども園
 職員1人増えて計7人

 このほか札幌・東区の札幌小学校で児童1人、札幌・北区の北辰中学校で教師1人の感染が確認されています。

 ススキノの夜の街関連の感染は、2店舗8人増えて、218店舗756人となりました。

 市内の病床は23日時点で、440床中313床が使用中です。


 道は、人と人との接触の機会を減らすため、札幌市を対象とした大型連休中の「特別対策」を23日に決めました。主な内容は以下の通りです。

【4月24日~5月11日まで】
●不要不急の外出自粛・往来自粛(感染リスクが回避できる場合も含む)
●学校の部活動を原則休止
●大学・専門学校などではオンライン授業を活用
●道立・市立の公共施設の一部夜間休館や利用制限

【4月27日~5月11日まで】
●札幌市内全域の飲食店・カラオケ店などへ「時短要請」(午後9時まで、酒類提供は午後8時まで)

 また全国の緊急事態宣言、まん延防止等重点措置の対象地域との往来自粛も要請しています。


【4月1日以降の北海道の新規感染者数(札幌市分)】
4月 1日: 57(39)
4月 2日: 57(39)
4月 3日: 65(44)
4月 4日: 52(31)
4月 5日: 70(46)
4月 6日: 63(42)
4月 7日: 71(47)
4月 8日: 79(51)
4月 9日: 83(56)
4月10日:116(93)
4月11日: 69(39)
4月12日: 58(47)
4月13日: 60(44)
4月14日: 77(59)
4月15日:101(79)
4月16日: 98(72)
4月17日:109(86)
4月18日: 98(77)
4月19日: 78(75)
4月20日:106(78)
4月21日:124(99)
4月22日:153(126)
4月23日:157(118)

  • みんテレ