きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

「線路に立ち入る男性発見」JR乗務員から連絡…"1.5キロ"歩き続けた高齢者保護

事件・事故 社会 友だち追加

線路へ立ち入った経緯を調べる北海道警北見署

 北海道北見市のJR石北線で4月21日、線路内に高齢の男性が侵入するトラブルがあり、約150人に影響が出ました。

 4月21日午後5時10分ごろ、北見市のJR石北線・東相内駅のホームで、停車中の普通列車の乗務員から線路内に立ち入る高齢の男性を発見したと、指令センターに連絡がありました。

 これを受けてJR北海道は前後の列車を停車させ、警察に通報。駆け付けた警察官が約40分後に、東相内駅から約1.5キロ離れた西10号線踏切付近で、男性を発見し保護しました。

 JR北海道では走行に支障がないことを確認し、午後5時57分に運転を再開しましたが、普通列車3本などに最大56分の遅れが生じ、帰宅途中の学生など約150人に影響が出たということです。

 警察は男性から事情を聴き、線路内に侵入した経緯を調べています。

  • みんテレ