きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE
検索

【札幌】ペトロヴィッチ監督 鹿島戦は「荒野やジェイやドドがケガから戻ってくる」

スポーツ 友だち追加

4月19日 インタビューに応じる ミハイロ・ペトロヴィッチ監督

 北海道コンサドーレ札幌は4月20日、JリーグYBCルヴァンカップグループステージ第3節(県立カシマサッカースタジアム)で鹿島アントラーズと戦います。

 両チームとも2連勝で迎える一戦。鹿島は14日にザーコ監督の解任が発表され、相馬直樹コーチが監督に昇格する形でリーグ戦を戦い勝利。ルヴァンカップ第3節を迎えます。鹿島戦を前日に控え、札幌のミハイロ・ペトロヴィッチ監督にインタビューしました。

 「鹿島戦は常に難しい試合になる。両チームとも2試合勝利している中で、我々としては負けないということが最低限求められるものだと思っている。勝利すればグループステージ突破がほぼ手中におさめた形になるだろう。非常に厳しいゲームになりますけども明日のゲーム負けないということを念頭に置きながら戦いたい」

 Q.ケガから復帰した選手が何人か先発が予想されますが、状態をどのように見ていますかー
「今シーズンに関しては非常にケガ人が多い。選手が揃うことがない中でここまで来ているシーズン。際どいゲームをリーグ戦で落としていることが多い。ケガ人が多く中々選手が揃わないという所、勝ち点を取っていくために、交代でどうにかしていきたいという部分でかみ合わない部分があるという風に分析しています。その中で荒野やジェイやドド(ドウグラス オリヴェイラ)がケガから復帰して戻ってくる。あす先発を予想されますけども、ただ長い期間休んでいた選手がいきなり素晴らしいゲームをしてくれるかという期待は私もできない部分もある。大事なことは彼らは戻ってきた事実。試合に出場できることを前向きに捉えたいと思う。彼らがどれくらいのものを見せてくれるのか、しっかりと見ていきたいと思います」とコメントしました。

 ◆JリーグYBCルヴァンカップ第3節
鹿島アントラーズvs北海道コンサドーレ札幌
4月20日(火)19:00キックオフ
県立カシマサッカースタジアム

  • みんテレ