きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送


MENU CLOSE
検索

コロナ禍で“ホットプレート”出荷額4割増 人気ブランドが支持されるワケ

道内経済 コラム・特集 友だち追加

 コロナ禍で“巣ごもり”需要が増え、2020年のホットプレートの出荷額は前年比40パーセント増となりました。

 その中でもSNS映えすると人気のブランドがあります。根強い人気のヒミツとは?
      
 千須和 侑里子 アナウンサー:「大丸札幌店3階にある『BRUNO』の直営店にやってきました。店頭にずらりと並んでいるのが今大人気のホットプレートです。カラーやデザインがいろいろあって、かわいくて癒されますね」

 売れ行きが伸びているホットプレートの中でも、人気のブランド「BRUNO」。2014年に発売されたホットプレートは、これまで累計221万台売れる大ヒットとなりました。

 消費者から強い支持を受ける理由は、何なのでしょうか? 担当者を直撃しました。

 BRUNOを販売する イデアインターナショナル 二井林 美沙さん:「デザイン性が一番支持をされていると思います。食卓に置いておくだけで一気に華やかになるところ。写真を撮った時にも、簡単に作った料理が映えてくれるのが人気の理由」

ホットプレートは簡単に作った料理がSNS映えすると人気

 BRUNOを販売する イデアインターナショナル 二井林 美沙さん:「収納する時も、出しっぱなしでもかわいいということを意識している。1台でいろいろなメニューが楽しめるホットプレート。普段使いから、おうちパーティーまで楽しめる」

 独特のかわいらしいデザインはSNS映えすると話題に。人気のレシピも数多く公開されています。

 しかし、それだけではありません。

1台5役のブレンダーも人気

 千須和 侑里子 アナウンサー:「ホットプレート以外にも、家電が充実していますね。トースターや炊飯器まで。デザインが洗練されていて、かわいい家電がたくさんそろっています」 

 独特の優しい色合いが人気を集めていますが、ホットプレート以外にも注目の家電がめじろ押しです。

 BRUNOを販売する イデアインターナショナル 二井林 美沙さん:「マルチスティックブレンダーです。混ぜる、つぶす、刻む、砕く、泡立てる。1台で5役できるアイテム。普段の料理の下ごしらえや、離乳食づくりにも活躍してくれるアイテム。フローズンドリンクの氷もしっかり砕けるようなパワフルさもあるので、1台あると便利なアイテム」

  • みんテレ