きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送


MENU CLOSE
検索

「行きたくてもいけないから店に」韓流アイドルだけじゃない 韓国の"流行"が札幌に次々と

道内経済 コラム・特集 友だち追加

韓国の餅を甘辛いコチュジャンソースで煮込んだトッポギ

 ボンガSAPPORO 上林 千晃さん:「デリバリーとテイクアウトがメインの韓国トッポギ専門店です。しかも日本1号店です」

 トッポギとは韓国の餅を甘辛いコチュジャンソースで煮込んだ料理。こちらは韓国で19店舗を展開しているチェーン店の日本1号店で2020年9月にデリバリーをメインとして開店しました。なぜ札幌に開店したのでしょうか。

 ボンガSAPPORO 上林 千晃さん:「東京や大阪にはコリアンタウンがあるんですが、札幌にはないので、こちらの店では韓国・本場の味が食べられるようになっています」

辛いけどうまい…一番人気の海鮮トッポギ

 本場・韓国の味を札幌で。コチュジャンに水あめなどを配合した企業秘密のソースは韓国の本店で作ったものを輸入し、レシピも本店通り。一番人気はカニやエビなど5種類の海鮮が入った具だくさんの海鮮トッポギです。

 安野 陽介 ディレクター:「うーん辛い。辛いけど甘い。これが韓国の味ですか。初めて食べたけどおいしい」 

 札幌に進出する様々な韓国文化の勢いはまだまだ続きそうです。

  • みんテレ