きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE
検索

円山公園2年連続で「火気使用禁止」に…梅まつりも公園のBBQコーナーも中止 札幌市

道内経済 友だち追加

札幌市の感染症対策本部会議(2021年4月9日午後5時ごろ)

 札幌市は4月9日の感染症対策本部会議で、花見シーズンの円山公園と平岡公園の梅林の一部で火気使用を認めず、梅まつりを中止、一部立ち入り制限をすることに加え、市内9つの公園などの「炊事広場」の利用を当分中止することを決めました。

 新型コロナウイルスの感染者が増加を続けていることから、花見やバーベキューなどにより人が集まる機会を減らし感染拡大防止を図る狙いです。

 円山公園では2020年に続き、2年連続で火気使用ができないことになりました。

 主な内容は以下の通りです。

【花見期間の制限】
●円山公園:火気使用禁止、開花エリアの一部立ち入り制限・飲食禁止
●平岡公園:梅まつり中止、梅林エリアの一部立ち入り制限・飲食禁止、飲食物の販売縮小

円山公園の制限期間:4月24日~5月9日
平岡公園の制限期間:4月24日~5月16日


【公園などの炊事広場の制限】
●当分の間、利用中止に
・川下公園(白石区) ・厚別川緑地(白石区) ・藻南公園(南区)
・十五島公園(南区) ・五天山公園(西区) ・前田森林公園(手稲区)
・ふれあいの森(清田区) ・サッポロさとらんど(東区)
・藤野野外スポーツ交流施設(南区)

【豊平川河川敷での制限】
●バーベキュー利用を中止に
・豊平川河川敷 ミュンヘン大橋上流付近~東橋付近の両岸

期間:4月24日~5月30日(予定)


 4月9日、札幌市内では4人が死亡、56人の感染者が確認されていて、「変異ウイルスの疑い」が18人判明しています。

 札幌市の秋元克広市長は、9日の感染症対策本部会議で、「変異株により病床がひっ迫している。1日の新規感染者数が示す以上に医療提供体制が厳しい状況にあることを理解してほしい」として、感染拡大防止への理解と協力を求めました。

  • みんテレ