きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

一足早い春 百合が原公園で「春の花展」約20種類100株以上が展示 お花見気分

友だち追加

 札幌市北区の百合が原公園では春の花が咲き、一足早い春を感じさせています。

 鮮やかな桃色をしたエゾヤマザクラ。

 札幌市北区百合が原公園では「春の花展」が開かれ、早くもお花見気分が味わえます。

 2020年は新型コロナウイルスの影響で中止となりましたが、2021年は期間中春植物と呼ばれる山野草 約20種類100株以上が展示され、訪れた人達は一足早い春を楽しんでいました。

 会場では二輪の白い花を咲かせる可憐なニリンソウやオオバナノエンレイソウなどが見頃で、春の花展は4月25日まで開かれています。

  • みんテレ