きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送


MENU CLOSE
検索

「定山渓温泉渓流鯉のぼり」春風受け元気に泳ぐ 子どもの日に向けて

友だち追加

 札幌市の定山渓温泉では5月の子どもの日に向けこいのぼりが揚げられ、泳いでいます。

 「定山渓温泉渓流鯉のぼり」は2021年で35回を迎えました。

 温泉街にはたくさんのこいのぼりが掲げられ、春の風を受けて泳いでいます。

 訪れた人:「足湯に入れてちょうどいい天気、春ですね」

 訪れた人:「早いと思うけど、きれいですね」

 定山渓温泉では新型コロナウイルスの感染拡大を受け、宿泊客は3割程に減っていて、こいのぼりは子どもたちをはじめ多くの人を元気づけてくれます。

 このこいのぼりはサクラが咲く5月10日まで続きます。

  • みんテレ