きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

【札幌】深井一希 福岡 前寛之と対戦「勝って札幌は強いとヒロに思ってもらえるように」

スポーツ 友だち追加

4月1日 インタビューに応じる深井一希選手

 サッカーJ1の北海道コンサドーレ札幌は4月1日、明治安田生命J1リーグ第7節アビスパ福岡戦(3日 ベスト電器スタジアム)に向け調整を行いました。北海道札幌出身の深井一希選手(26)がインタビューに応じました。

 「カップ戦では勝ちましたけど、リーグ戦ではなかなか内容は良いものの勝ち切れていないところがある。自分が出たらしっかり勝ちにこだわって、チームが勝てるように自分の力を出せるように頑張りたい」

 Q.心がけること―
「チームとしても個人としても、福岡は前線に高い選手がいて、そこにボールを入れてくる戦い方が今まで多いらしく、セカンドボールを回収してそこから攻撃の第一歩としてパスを繋ぐことは大事だと思う。ボランチや中盤の選手はセカンドボールの回収は大事になってくると思う。個人的に意識したい」

 Q.アビスパ福岡の印象ー
「そこまで戦い方はあまり変わらないと思う。どちらにしろ福岡は組織的にチーム全員でがコンセプトだと思う。そこまで意識せず、自分たちの戦いができれば勝ちに近づくと思う」

 Q.アビスパ福岡の前寛之選手はコンサドーレで共に汗を流した選手ー
「札幌時代からというか小さいころから一緒にやってます。こうしてJ1の舞台で相手として会うのもすごく楽しみです。しっかり勝って札幌は強いとヒロにも思ってもらえるように頑張りたい」

 Q.右手の指にテーピングが―
「鳥栖の試合前のセットプレーで、ボールが手にもろに当たって脱臼してそれが骨が皮膚から飛び出てしまって、解放脱臼になってしまって、縫って試合に出た。あの日はかなり痛かったですね。(完治は)脱臼してただけで骨折はしてなかったので、痛みに耐えられるのであればやっていいよということだった。あと2週間くらいで抜糸さえすれば完治。(痛みは)私生活は大丈夫だが、手ついたりぶつかったりするとかなり痛い。うまくそれを避けながらやってる感じです」

 Q.リーグ戦の得点―
「セットプレーは自分も自信がある。こないだも良いボールが上がって、直接は入らなかったですけどオウンゴールっていう形で点取れました。セットプレーはひとつ自分の武器でもありますし、最近で言うとボールを取った後にそのままゴール前に上がってゴールに絡むプレーもできている。チャンスがあればゴール前に飛び込んでいって、あとは冷静にしっかりと点取れればいいなっていうのはあります」

 ◆北海道コンサドーレ札幌 次節日程
明治安田J1リーグ第7節
4月3日(土)14:00~
アビスパ福岡vs北海道コンサドーレ札幌
@ベスト電器スタジアム

  • みんテレ